バイトの学生に聞いたところによると

会社の同僚に、かつらのヘビーユーザーがいるんです。その方はちょっと見、ごく一般的な女性ですが、ホントのところは、筋金入りのコスプレ好きなんです。なりきるキャラクターによっては髪の毛がカラフルになっていることがあって、そういう時は、ブラックのかつらを付けて会社に来ます。

最近のウィッグは、超ナチュラルに出来ていて分かりにくいので、疎い男の人などは気が付いていない人もいます。私のイメージでウィッグといえば、別人になれる感覚を味わうアイテムでしたが、あろうことか、変えた自分を隠すものに使うとは、考え方が広がりました。

バイトの学生に聞いたところによると、「ファッションに合わせていくつかのウィッグを使い分けているオシャレな友達」がいたり、「金髪不可のバイト先で、勤務中だけ黒髪のウィッグを かぶっている人」を知っていたりで、ファッションや状況によって、かつらを使い分けしているのは結構普通なことなんだそうです。もっと気楽に、人生を楽しむ物の一部として、ウィッグに挑戦してみるのもいいな、と思っています。

 

ニキビシミ美容液探しているなら、おすすめはコレ!